« 地震 | トップページ | 共謀罪??? »

2005.07.25

HighMAT・・・便利か?

マイクロソフトとパナソニックが作った企画、HighMAT。
プレイリストを使ってCD−Rを作れば通常のCDプレーヤーでも
アルバム毎に再生できて非常に便利というふれこみだけど
今のところはそうでもない。

パナソニックのSL-CT820というポータブルプレーヤーを使っているのだけど
HighMATなんかにしないで普通にディレクトリ毎に分けた方が使いやすかったりする。
なぜか演奏最中のアルバムスキップがHighMATフォーマットのディスクだと不可能になってしまう。
タイトル毎にフォルダを作っておけばアルバムスキップはさくっとできるのだけど
HighMATフォーマットだといったん演奏停止して、
アルバム名をいちいち検索しないと行けない。
この一旦停止がいちいち面倒くさい。

HighMAT対応の意味無いじゃん。
使いやすい」からHighMATとという企画に対応していると思ったのに。
企画元のパナソニックのプレーヤーがこんなんでどうするんだよ・・・

何で唐突にHighMATを使おうかと思ったのか。
手持ちのポータブルプレーヤーがHighMAT対応を歌っていたのと
今日届いたB'sRecorder GOLDにHighMATでディスクを作成するととっても便利と書いてあったから。

嘘つき

|

« 地震 | トップページ | 共謀罪??? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3014/5139059

この記事へのトラックバック一覧です: HighMAT・・・便利か?:

« 地震 | トップページ | 共謀罪??? »