« 仕事納め | トップページ | 帰省である »

2006.12.29

さらば、秋葉原デパート

開業が1955年というなにげに戦後10年程度から営業開始の秋葉原デパートが
2006年12月31日の午後4時をもって営業を終了する。
ここは学生時代からお世話になっていて
今と違ってまずい飯屋とかおっかないおじさんの雑貨屋とか変な店ばかりだったが
なぜかちょくちょく立ち寄ったりしてた。特に買い物なんかしなかったんだけどね。
特に最近は全く素通り状態だったんだけどさすがに閉鎖となると話が違う。
とりあえず名残を惜しんでおこうといってみることにした。

周りからぱちぱち写真を撮っただけなんだけどね。

ちなみに中のNゲージ模型のお店は売り場はほとんど空っぽ。
ジオラマパーツとかBトレインのバーゲン品が残っているくらい。
ただ、4年前の秋葉原を再現したというジオラマが42万円で売っていた。
せっかくだから撮ってきた。
店長らしき人に言えばいくらでも写真は撮らせてもらえる

Ca340030

欲しい人は31日の4時までにGOだ。
赤帽に頼めると言うけど・・・軽トラックなんかがあるんだったらそれで取りに行った方がいいと思う。
ちなみに中の車両は売らないそうだ。
あくまでジオラマの金額で。
このNゲージショップの復活は不明。
デパートの直営店なので他に移転することはあり得ないそうで復活するとしたら秋葉原デパートが再度建築された際になるがそのときもこの店が必要とされるかは不明なんだそうだ。

P1000045

そしてこれが現在セール中ののぼり。
創業55年て・・・・あれ?
1951年だったのか。1955年だと聞いていたんだけど。
そんな終戦直後から栄えているようなところだったのか。秋葉原は。

P1000058edit

俺がいった時間には既に終了していたんだけど
いつも駅前で実演販売をしているおじさんたちはもう来ないんだろうか。
凄く研げる砥石というものを友達が買っていたんだけど(ちなみにまだ使っている)デパートの有無にかかわらず営業して欲しいものだ。

|

« 仕事納め | トップページ | 帰省である »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3014/13249692

この記事へのトラックバック一覧です: さらば、秋葉原デパート:

« 仕事納め | トップページ | 帰省である »