« ロックバー、ドッケン3月に閉店 | トップページ | ビートルズを演奏すると有罪 »

2007.01.23

MP3プレーヤーに手を出した

ちょっと方落ちのMP3プレーヤーをオークションで安く落札できたので使ってみた。
しばらくは通勤で使うつもりだけど
手こずりそう・・・。
シャープのMP-A300という機種なんだけど日本のプレーヤーはほとんどが
マイクロソフトのWindows Media Playerを使うようになっている。

これがまた・・・何というかあまり使い勝手がよろしくない。
同期リストを作ってもなぜか同期リストに乗っていない曲まで勝手に転送してしまう。
余計なことするなよ・・。
どうもマイクロソフトの製品というのは毎回変なんだよな
しなくていいことまでやってしまう。
ユーザーが意図したこと以上のことをやろうとしていつも嵌められる。

そしてMP-A300の方にもちょっと問題ありで
せっかくアルバムの中に収録されている順番に並ぶようにファイル名をつけて、
トラック番号もMP3タグの中に入れてやったのに全く無視。
曲名のアルファベット順にしか演奏してくれない。

そりゃ無いでしょう。
何のためにトラックナンバーがあると思ってるんだよ。
まあ・・・昔の機種だからしょうがないさ。
iPod nanoにしておけば良かったんだろうか。

しかし説明書をみていたら重要な事実を発見。
Windows Media Playerを使用できない環境の場合、
「必要なファイルやフォルダをリムーバブルディスクの中にコピーする」
・・・・これで再生できるんだそうだ。

本当か?信じていいのか?
MP3プレーヤーって必ず専用ソフトが必要だって聞いていたんだけど。

試しに、クリームとエヴァネッセンスの曲が入っているフォルダをMP-A300のルートフォルダに丸ごとコピーしてみた。
そしてケーブルを抜くと・・・見事に「リスト作成中
そして・・・「フォルダ数が本気で扱える制限を超えているため、すべてが表示できません

何じゃそりゃああああっ。

・・・気を取り直して階層を浅くしたらうまくいった。
どうやらフォルダは一階層しかだめみたい。

[ルート]-[アーティスト名]-[アルバム名]-MP3ファイル
はだめで
[ルート]-[アルバム名]-MP3ファイル
こんな感じだとOK。

しかしMP3を直接演奏できるので意外と掘り出し物だったかも。

どちらにしても俺の持っているのはこれだけなので壊れるまで使いまくろう。
MP3を直接演奏できるなんて素晴らしい機能を持っている国産プレーヤーは(裏にはMADE IN CHINEって書いてあるけど)なかなか無い。

この機能が付き続けるんだったら次に買い換えるときもシャープにしよう。
つーか、自分で買ったCDを何でいちいち変なソフトで転送しなきゃならないんだ。
とりあえず当面はシャープ万歳。

個人的に雑感を言わせてもらうと古いせいかもっさりしている気がするのと
リスト作成が遅い気がするのと、レスポンス良くないなぁと。
安く買ったんで文句は言えないけど(古い機種だしね)

|

« ロックバー、ドッケン3月に閉店 | トップページ | ビートルズを演奏すると有罪 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3014/13624818

この記事へのトラックバック一覧です: MP3プレーヤーに手を出した:

« ロックバー、ドッケン3月に閉店 | トップページ | ビートルズを演奏すると有罪 »