« 何とかしてよ、ノートン | トップページ | クイーンズライク ライブにて »

2007.05.28

新宿 Crazy Night

日曜の今日、電撃ネットワーク南部氏主催の
「新宿クレイジーナイト」を見に行った
知り合いがチケットを取ってくれたためだ。
しかし行って大正解。
普段こういう系統は見に行かないんだけどまた行きたくなった。

形式としてはお笑いグループがいくつか前座で出演、最後に電撃ネットワークのショーが始まる。
開演は6時。
終演は10時。

最初は「母子家庭」というコンビだったんだけど(本物の親子らしい)・・・これがまた寒いネタを連発してしまって素人芸だった。
ちょっとあの母親は・・・。
他にジャズバンド(2曲目はルパンのテーマっぽい曲をやった)、サッカーボールの大道芸のようなグループ。(きゅうぶ???だったかな)

そして中村 有志によるパントマイムとちょっとXXなネタ。
ちなみにXXなネタは失敗したので「二度とやらねーよ」との捨て台詞が。

あ、そうそう、司会にはよくわからないお笑い芸人の人と夏目ナナ(AV女優)が来てました。

そしてスペシャルゲストに「せんだみつお」
初めて生の「ナハ、ナハ!!」を見たっ。
いろいろ自虐ネタをやって帰って行ったけどしゃべるのは一番うまかった・・・かな?

結構笑ったけど一番笑ったのは「レイパー佐藤」という人のネタ。
いきなりデータ少佐の格好で出てきたと思ったらはっきり言ってしまって下ネタオンリーのネタをばんばんとばしまくっていた。
でもこの人、ビバリーヒルズコップの擬音マニアよりも擬音がうまい。
つーか、この人ワンフェスに昔来てた人じゃん。

あと女性3人組のダンスグループで確か・・・紫ドールズだったかな・・・で
かっこいいセクシーダンス(ヌード無しだけどおっぱいぷるぷるあり)や
本物のストリッパーによるストリップなどもあった。
あと矢沢永吉のそっくりさんとかアントキノ猪木とか・・・


トリ前には(名前忘れた・・・)物まね芸人によるハイテンションな物まね芸が続き、
そしてやっと電撃ネットワーク。

噂通りの体を張ったパフォーマンスがばんばん続く。
サンダーという工具で火花を散らして、その火花で口にくわえたロケット花火に火を付けて
ロケットを発射するとかドラムスティックで頭をたたいて楽器にするとか(音程を合わせるのがむちゃくちゃ大変そうだった)
初めて見た人間にとってはかなりショッキングなネタばかり。
パンパース兄弟とか、消防署の使う水圧銃を「メイク落とし」と称して顔に水圧をかけて化粧を吹っ飛ばすとか・・・。


無茶なネタをやってそれをショーにしちゃうなんてすごいな。

帰りには電撃ネットワークのストラップ付きCDを買って帰った。
「電撃ネットワークのテーマ」というCDなんだけど会場で買うとストラップがついてきた。

Iさん、つーわけでまた誘ってくださいな。

|

« 何とかしてよ、ノートン | トップページ | クイーンズライク ライブにて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3014/15227476

この記事へのトラックバック一覧です: 新宿 Crazy Night:

« 何とかしてよ、ノートン | トップページ | クイーンズライク ライブにて »