« ダイナシティいい加減うざい | トップページ | 東京は雪 »

2008.02.04

中国食品

先日冷蔵庫の中を見たら見事に中国製の食品ばかりだったので
とりあえず生ゴミに出した。
きにしすぎと言えば気にしすぎかもしれないけど
正直言って不安すぎる。

今回は馬鹿でかい問題になったけど、これまでも
野菜に基準以上の農薬が検出されたり
コップからは鉛が検出されたり(不思議なのはプラスチックとかからも平気で続々出てくる)
もうだめだ・・・。

んで、輸入食品の店にいってみると

さらっと「China Free」と書いてある缶詰なんかがおいてある。
外国ではとっくに「中国製は危険」ということになっていて
安全であることを俺たちに示すためにわざわざそんな表示をしてあるわけだ。
ペットショップにいってもドッグフードにすら書いてあることがある。

ちなみに俺がよく使ってる熱帯魚の餌にはそんな表示はまだ見たことがない。
・・・が、見たことはないが熱帯魚は農薬の耐性がとてつもなく低いので
多文出荷段階の検査であっさりはねられているんだろう。

海老なんか、アヌビアスに残っていた農薬(ちゃんとショップで洗浄しても駄目みたいで、店でも最近は入荷したばかりの水草ポットは売らないところもある)であっさり全滅するし(T_T)。

日本も国を上げての大騒ぎになってるけど
実はそんな騒ぐ必要はなくて、国内の食品メーカーやコンビニが
「China Free」か「中国産農産物不使用」なんて表示を入れて、国内や他の国の農産物を使えばいい話。
といっても国内産だと「中国から持ってきて一定期間日本で畜養した」なんちゃって国産もあるので「国産」は結構やばいかもしれない。

でも実際に他の国では出来てることなんだから日本でも出来るだろ。
なんでどこのメーカーもやらないんだろう。
表示してくれれば、こっちで勝手に選ぶのに。

ここここにトラックバックしてます

|

« ダイナシティいい加減うざい | トップページ | 東京は雪 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3014/17949861

この記事へのトラックバック一覧です: 中国食品:

« ダイナシティいい加減うざい | トップページ | 東京は雪 »