« ラウドネス樋口宗孝追悼ライブ | トップページ | ラウドネス後任ドラマー、その他雑感 »

2009.02.15

エリック・クラプトン 2/15

二日連チャンで体力を使い果たしたのでこちらで簡易的に・・・ まだツアー続いてるし、曲名はあまり書かん方がいいのかな。

一発目はおなじみTell The Truth。というか前回のツアーも確かこの曲でスタート。

今回ドラマーにものすごくごつい格好のドラマーを起用したんだけど、この人、とても柔らかいベードラを叩く。シンバルなんかも凄く繊細だし。
あのごつい身体で、なんであんな繊細なプレイが出来るんだ???

そして、サポートギタリスト(悲惨な)ドイル。演奏中に「バキバキッ」ってノイズを入れられるは、ソロでは音響が操作を間違ったのか、何を弾いても「ピロロロローン」としか聞こえない時間が存在したり。 さすがに可哀想すぎる。デレックと違って、フランジャー大好き人間らしい。

定番のレイラ、コカイン、クロスロード(前回のツアーと変わらんなぁ)で締めでしたよっと。
クロスロードと、シェリフのアレンジは面白かったかも。

|

« ラウドネス樋口宗孝追悼ライブ | トップページ | ラウドネス後任ドラマー、その他雑感 »

コメント

相変わらず声が通るなぁ・・と。ただ、マイクの前で暴れすぎてドップラー効果が発生していましたが(ノ∀`)・゚・。
レイラでミスってぺろっと舌を出したり、結構楽しそうにしていました
ミスは結構あったんですけど(結構レアだと思います)なんだか機嫌がよかった。
以前のツアーに比べるとソロが減ったかなぁ・・・・

投稿: いちろう | 2009.02.21 01:37

うわぁ~いいですね(≧∇≦)
力任せじゃないドラム!!!大好物ですheart01

行きたかったなぁ~happy01

で・・・クラプトン自身は如何だったのでしょうか???w

投稿: 蓮見 | 2009.02.18 09:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3014/44076767

この記事へのトラックバック一覧です: エリック・クラプトン 2/15:

« ラウドネス樋口宗孝追悼ライブ | トップページ | ラウドネス後任ドラマー、その他雑感 »