« イタリア財務省大歓喜? | トップページ | オリンパスの新デジカメ »

2009.06.14

2213から2215に代えてみたら・・・洗濯機になってしまった


10年近く使っているエーハイム2213という熱帯魚用のフィルター。
最近、流量か何をやっても復活しなくなってきた。
で、買い換えようと通販やお店を回っていたら2213の上位機種の2215の、しかも濾材セットが12000円で買えるではないか。

2213なんか、すっぴんでも15000円とかしたのに・・・と思ったら2213の濾材セットも今では1万円するところが珍しいくらい・・・。
エーハイムは年がたつ毎に、どんどん安くなるな。

ホース経も12/16mmで2213と共用できるので、給水側のストレーナーと、排水側のインスタレーションセットはそのままに、フィルター部分だけを入れ替えるようにセットアップ。
ボディのサイズが違うので、ホース自体は新しくチョッキンチョッキン切ったりして。
濾材セットにはダブルタップも付属してきたんだけど、これは今までのを流用。

セットアップが完了して、スイッチオン。

スペック上ではポンプ流量は1割くらいしか違わないはず・・・なのに、排水パイプからはすさまじい勢いで、水がどばどばはき出されてくる。

俺がセットアップしたのは、60cm水槽だし、エーハイムのカタログにも「60cm~・・・・」になっているのにどーなっとるんじゃい
水槽が完全に洗濯機になってしまって、コリドラスが水流を使ってサーファンを始める始末。
しょうがないので、こんな時のために買っておいたインスタレーションセット用の追加排水パイプをつなげて、長~~~~いシャワーにして勢いを弱めるという裏技を使う羽目に。
追加パイプは間違って買ってしまったんだけど、まさか役に絶つ日が来るとは思わなかった。

今は落ち着いて動作しているけど、なんか振動音がでかいなぁ。
まだインペラーがなじんでないんだろうか。振動音がするんだよな。
なんだろう。
セットアップ中にタイガーオトシンの死骸を発見
本当にすぐに死んじゃうなぁ・・・・やっぱりタイガーオトシンは手を出すんじゃなかった


これが今回買ったセット。

普通は、2213濾材セットで十分だと思う。


インスタレーションセットは俺みたいなギミック好きじゃないとただの高価なおもちゃにしかならないと思う。
今回は間違って排水プラグを買っていたので助かったけど・・・。

|

« イタリア財務省大歓喜? | トップページ | オリンパスの新デジカメ »

コメント

タイガーオトシンは短命というか弱くて・・・。オトシンネグロというオトシンならかなり長生きしますよ。餌もすぐ食べるようになるし。

投稿: いちろう | 2009.06.15 23:36

洗濯機にって・・・(´艸`)クククッ
すごい笑ってしまいましたwww

やっぱりオトシンくんは、短命なんですね(´;ω;`)

投稿: 蓮見 | 2009.06.15 01:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イタリア財務省大歓喜? | トップページ | オリンパスの新デジカメ »