« 東芝頑張れ。超頑張れ | トップページ | 鈴鹿サーキット »

2009.10.02

鳩山不況来襲

鳩山内閣、まさかこんな酷いとは思わなかったなぁ。
事前の発言から、ちょっとやばいとは思っていたけどちょっとなんて生やさしい物では・・・・。
25%のCO2削減なんて、国内向けでやればいいのに。
炭素税や環境税を国内からかき集めて、外国に排出権購入でばらまいちゃうって何を考えてるんだか。
そういうのは、集めた金で国内で環境技術の開発につぎ込むなりすればまだ救われたんだけどね。
鳩山さんは盛大に金をばらまいてみたくてしょうがないらしい。

せめて輸入物品に、輸入炭素税でもかけろよ。
どうせCO2で温暖化なんかインチキなんだから、何でも出来るだろ。

とにかく今のうちに金を貯め込んで・・・と思っていたら
藤井、亀井のツートップが日本破壊計画を発動。
藤井大臣は、自分が舶来品ブランド品を安く買い漁りたいから円高誘導しちゃうし、
亀井大臣は、モラトリアム法案・・・と言うか徳政令だよね。これ。

普通に考えて、返済の滞っちゃって「3年待ってください」なんて言い出した会社には、その負債分が無くなるまでは次回の融資が無くなるし、
待った方の銀行も、3年分の延滞分は、余所の融資の利率を上げるし、
まあその乗せられた利率というのは、俺の勤めているような会社にもろにかぶってくるわけで・・・。
銀行だって次の融資の資金だって3年間は入ってこない。

銀行の融資不足分は税金で補填とか・・・。
これ、まさに新銀行東京じゃん。
亀井大臣って許永中とも噂があったし、モラトリアム法案はヤクザから依頼でもあったのか?

円高は内需拡大に貢献すると言うけど、どこにその内需があるのだろう。
製造業主体のまま、こういう円高の進み方は(俺みたいな予備軍も含めて)失業者を大量生産して貧乏人を生み出すだけだと思うけど。

鳩山内閣の目玉(らしいよ)の我が中野区(そして渋谷)選出の長妻議員は、わざわざ舛添要一からスタッフを借りた割に、音信不通。
民主党の党員を公務員として採用しようとか、ナチスっぽいことをやってはいるみたいだけど

何やってるんだろ。
今のところどういう訳か一番まともなことを言ってるのが、社民党の福島みずほ。
と言うか、この人一般常識を言ってるだけなんだけど、鳩山内閣だと一般常識がやたらと目立つ

法務大臣の千葉なんとかさんは、不法移民を合法的に永住させようとか死刑廃止だとか法務大臣なのに、なぜか法治国家としての法務大臣としての職務を放棄。

なんというかね・・・日本人って民主主義が向いてないんじゃないかと思う。
「小泉改革だっ」

「政権交代だっ」

て、とりあえずわかりやすいスローガンがあれば、全速力で右に突っ走ったり、左に突っ走ったりする。

マスコミが悪いという人もいるけどそれは違う。
戦前だってマスコミが軍部とつるんで散々ミスリードしていて、
日本人はそれを知っている。
知っているのに、マスコミのインチキ報道に引っかき回されるのは、やっぱり日本人と民主主義の間に根本的に相性の悪い何かがあるのだと思う。

なんかもう色々駄目かも

ついこの間まで自民だった人。
民主ラブな人

 

|

« 東芝頑張れ。超頑張れ | トップページ | 鈴鹿サーキット »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3014/46375377

この記事へのトラックバック一覧です: 鳩山不況来襲:

« 東芝頑張れ。超頑張れ | トップページ | 鈴鹿サーキット »