« 行けなかった | トップページ | EMIぼりすぎ »

2009.11.15

行け、ハトヤマン

なんかこの頃、鳩山総理は、凄く偉大な人なんじゃないかと思い始めてきた。
何せ、何か都合が悪いことがあると「逃げる」
しかも回りも「逃がしてくれる」

オバマ大統領に会いたくない、党首討論をしたくない、脱税を突っ込まれたくない・・・・
逃げる、逃げる、逃げる、逃げる、逃げる、逃げる、逃げる、逃げる、逃げる、逃げる、逃げる、逃げる・・・・・
俺もこのくらい思い切りよく逃げたい。
逃げるのは簡単だ。
だが、どんな重要な仕事があっても「逃げる」
そしてそれが回りに許してもらえる。
それどころか逃げれても周りの人間は祝福してくれる。
「よく逃げました」「えらいっ」

逃げる達人だ。
一人で逃げるんじゃない。逃げて祝福される。首相でいられる。
これは凄いことだ。

でもこの手記事を色々読んでしまうと、なんか変な薬をやっているだけなんじゃないかとちょびっと思う。
変な薬をやっていれば、どんなときでも躊躇無く逃げられる。

そう、逃げる。

逃げろ、逃げれば

逃げろ

逃げるんだ

俺も一緒に逃がしてくれ

薬を一緒にやればいいのか?
教えてくれ。ハトヤマン

|

« 行けなかった | トップページ | EMIぼりすぎ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3014/46764735

この記事へのトラックバック一覧です: 行け、ハトヤマン:

« 行けなかった | トップページ | EMIぼりすぎ »