« BIS規制 | トップページ | トヨタもF1撤退 »

2009.11.01

This Is It!

を見てきた
まだ50歳で亡くなったマイケルジャクソンの伝記のような映画。

この映画は世界中のマイケルファンがもっとも待ち望んで、そしてもっとも見たくないマイケルがちりばめられた映画。

本当は行われるはずだった、This is itツアーのリハーサル風景が詰まっている。
マイケル・ジャクソンが絶対に見せてはならないと言っていたリハーサル風景だ。

21世紀になって、新たな息吹を与えられたジャクソン5時代の曲もある。
本来なら、スクリーンではなく、ステージで見られるはずだった。
もちろんこの映画は作りかけのシーンの寄せ集め。

そこでわかるのは、マイケルがまだまだ現役だったこと。ダンスも人任せにせずに、ちゃんと踊る。
プロデュースも、振り付けも最終的に、全部マイケルがやる。
ホント、生きてるマイケルの目指した物を目の前で見たかった。
言ってもしょうがないのはわかってるけど・・・。

そりゃ10年以上前の東京ドームの時に比べれば、ダンスの斬れはない・・・ような気がする。
何せ10年以上前だから、記憶が美化されすぎているのかも知れないけど。

このツアーのために、わざわざショートフィルムを撮り直したりしてるんだ。
見たかった・・・

|

« BIS規制 | トップページ | トヨタもF1撤退 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3014/46638131

この記事へのトラックバック一覧です: This Is It!:

« BIS規制 | トップページ | トヨタもF1撤退 »