« 潰れろ、日本郵便 | トップページ | やっぱり韓国グランプリ、サーキット建設に遅延 »

2010.07.08

ブッダ、映画化

手塚治虫の傑作、「ブッダ」が映画化されます。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100707-00000020-mvwalk-movi
ずいぶん豪華な声優陣だけど・・・
タイトルが「手塚治虫のブッダ 赤い砂漠よ!美しく」と何となくがっかり感が。

声優陣が豪華と言っても、有名俳優がメインで声を当てていたりする。
吉岡 秀隆、黒谷友香、吉永小百合・・・・
プロの声優が脇にのけられているアニメ映画って、だいたい外れなんだよな。

有名人が出ているんだから、黙ってても客が来るから作りが雑になるのか、ギャラを有名俳優が持って行ってしまって、アニメ本体に回す金が無くなるせいなのかは知らないが。

それに、タイトルを見ててもどうも原作をぶっ壊していそうな雰囲気。
多分原作好きは見てはならない映画なのかも。
この予想が外れてくれれば嬉しいなぁ・・・。

ただ、この手の「豪華声優陣」を採用した映画はまあ外れのことが多いので・・・

|

« 潰れろ、日本郵便 | トップページ | やっぱり韓国グランプリ、サーキット建設に遅延 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3014/48823699

この記事へのトラックバック一覧です: ブッダ、映画化:

« 潰れろ、日本郵便 | トップページ | やっぱり韓国グランプリ、サーキット建設に遅延 »