« ブッダ、映画化 | トップページ | 小林可夢偉・・6位、山本左近は20位 »

2010.07.09

やっぱり韓国グランプリ、サーキット建設に遅延


以前から噂になっていた、韓国でのF1用サーキット建設の遅延が、今になって正式発表された。
ちょっと前に「遅延は全くない」って言ってたばかりなのにねぇ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100708-00000006-fliv-moto
鈴鹿の直後の開催と言うことで、日本からの客は見込めず、伝説の2007年のフジスピードウェイ以上の立地の悪さ(伝説の・・・って他人事みたいに書いてみたけど、俺はそのど真ん中で立ち往生していたわけだけで)

韓国グランプリでは、チームによっては、「え?、宿泊は九州だよ」なんて言ってるところもあったけどそれすらも怪しくなってきた。
もし開催が間に合ったとしても、そもそも韓国は日本以上にモータースポーツ不毛の地。日本人客が見込めない状況でどうやって運営するつもりなのだろう。
中国みたいに国威発揚で国が無制限に資金を投入してくれるわけでもないし。

韓国が開催されないとなると、そのままその日は空白になるか、鈴鹿、フジ、上海、マレーシアのどこかで代替開催されるんだろう。

ただ、鈴鹿、フジは週末はレース三昧で埋まっていることが多いので上海、マレーシアが有力かねぇ。

今年の鈴鹿、可夢偉が思いの外ポイント撮って帰ってくるかもしれないから非常に楽しみだけど、その直後のレース、変な事故起こさないで欲しいよ。

|

« ブッダ、映画化 | トップページ | 小林可夢偉・・6位、山本左近は20位 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3014/48830745

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり韓国グランプリ、サーキット建設に遅延:

« ブッダ、映画化 | トップページ | 小林可夢偉・・6位、山本左近は20位 »