« やばい~ | トップページ | 豚将軍のミサイル »

2006.07.02

ノーパン総裁はいつまで粘るか

この記事によるとどうも日銀の福井総裁は利上げして辞任というのが理想のコース・・・というかおい込められたみたい。
どうも日銀は本当は今年中に2回の利上げを計画していたみたいだけど政府に借りを作ってしまったから1解だけ利上げして「デフレ脱却」を演出してそのまま辞任。
・・・したとしてインサイダー取引の罪は消えるのか?

村上ファンド内に日銀総裁専用の投資組合があったり
後から後からやばいネタががんがん出てくる。

政府としてはあまり利上げされちゃうと新規の国債を発行する際に高い利子で借りなければ行けないわけで820兆円の国債が残っていていずれは借り換えしなければならないことを考えると日本の破産は決定のような・・・。恐ろしい。

デフォルト宣言したら銀行は一発で全滅。
生命保険とかどうなるのかねぇ。

借りを作ったまま福井総裁がしばらく続ければ利上げを一回だけに押さえ込んで安い金利で国債を発行し続けることが出来るので政府は福井総裁を守り続けるだろうけど犯罪者が中央銀行のトップというのはまずいんじゃないの?

|

« やばい~ | トップページ | 豚将軍のミサイル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3014/10755132

この記事へのトラックバック一覧です: ノーパン総裁はいつまで粘るか:

« やばい~ | トップページ | 豚将軍のミサイル »